着方TPO

着物の種類は染と織りの二つに大きく分けられます。

染めの着物とは縮緬や綸子、羽二重などの白生地に手書きや絞り型染めなどの技法で色や柄を跡染めしたものの事です。着物の中では格が高く留袖や振袖、訪問着等に用いられます。

一方織りの着物とは、先に染めた糸で織る先染めしたものの事です。紬や御召し、木綿 ウール、麻等で比較的にカジュアルな装いになります。

黒留袖

色留袖

振袖

訪問着

つけさげ

色無地

江戸小紋

小紋

浴衣

喪服

紋について

5つ紋、3つ紋、1つ紋があり、染め抜き紋がもっとも格上とされています。

季節、帯、帯周りの小物、足元のおしゃれ、襟元のおしゃれ、下着と和小物等総合ファションです。